「秋刀魚は目黒に限る?」不動産選びのヒント

「目黒の秋刀魚」ご存知、古典落語の名作であるといってよい。
学生時代に落研に所属していた私は、この目黒の秋刀魚を、噺家修業のテキストとしてよく練習したものである。
その古典落語をもじって、目黒では目黒駅前商店街青年部(通称「め組」)の主催による「目黒の秋刀魚祭り」が有名である。
地域興しのために使われた素材が、古典落語「目黒の秋刀魚」というのは、なんとも秀逸である。
古典落語に表現された江戸庶民の味「サンマ」と、この「サンマ祭り」の大衆性、また本来は、庶民の食材の代表格である「サンマ」という下魚。
目黒はこのように庶民性、大衆性でアピールする街の代表格である。
都内での不動産選びには目黒区がうってつけである。
「目黒の不動産」選び、やってみませんか?